【Unity】FPS移動、カメラの作り方

パソコン
スポンサーリンク

※現在改良版のコードを作成中です。改良版の記事が完成するまで長らくお待ちください。

スポンサーリンク

今回製作するFPSについて

操作方法

移動・・・WASDキー

視点移動・・・マウス

仕様

マウスの左右でプレイヤーの左右の回転、上下でカメラと頭の回転

環境

OS・・・Windows10

Unity ver・・・2019.3.0a5

事前知識

各名称を覚えてください。今後たくさん使うので。

作り方

プロジェクトの作成

まずプロジェクトを作ります。

今回はサンプルとして作るのでsamplegameで作ります。

モデルのダウンロード

シーンが表示されたらアセットストアに行きユニティちゃんをダウンロードします(モデルは何でもよい)

ユニティちゃんがインポート完了したら

Assets>unity-chan!>Unity-chan! Model>Prefabs

を順に開いてunitychan_dynamicをシーン上、又はヒエラルキーにドラッグ&ドロップしてください。

ユニティちゃんのモデルのXYZ座標はすべて0にしておいてください。(する必要はないですが念のため)

床の設置

次にヒエラルキー上で右クリックをし、Planeを作って床を作ります。

大きさは自由でいいです。

モデルの当たり判定の追加

ユニティちゃんにcapsule colliderのコンポーネントを付与します。

当たり判定の設定の仕方は各自で調べてください。

モデルの顔にカメラを設置

既にあるカメラを削除し、ユニティちゃんの子オブジェクトになるようにカメラを追加します。

タグをMain Cameraに設定し、カメラの位置をいい感じにしてください。

(私は目と目の間の肌の表面にしています。)

ユニティちゃんを使ってる方向け

ユニティちゃんには最初からアニメーションコンポーネントが付いています。

はっきり言って邪魔なので無効化しておいた方がいいです。
次のページからスクリプトの紹介をします。

コメント

  1. owl より:

    カメラだけが動くのですがどうやったらカメラを追尾させることが出来ますか?

    • 管理人 より:

      syun625のブログの管理者です。

      カメラ追尾というのはカメラと頭の動きを同じようにしたい、ということでよろしいでしょうか?
      そうであれば、現在新規で作っているプログラムのほうで実装していますので、そちらの記事ができ次第コメントで返信させていただきます。

タイトルとURLをコピーしました